相互リンク歓迎!
(※もうすぐ定員間近! 今が最後のチャンス!!)

しづか
相互リンク募集中! 作りたてのサイトやアクセスの少ないサイトでも気にせずどうぞ!

ボディケア

ハンドクリーム人気ランキング! 「保湿・手荒れ・あかぎれ」を治すには【美容師オススメ品】

更新日:

手は雄弁に、年齢を語る。

気温がグッと下がって来た今日この頃、そろそろハンドクリームを購入しなくちゃ! と思っている方も多いのではないでしょうか?

でも、ちょっと待って下さい。プチプラ系、高級系、薬用系、輸入商品などなど…ドラッグストアには沢山のハンドクリームが並んでいますが、あなたは何を基準にハンドクリームを選んでいますか?

ハンドクリームは沢山ありますが、実はそれぞれ配合されている成分が違います。あなたの手のお悩みはなんですか?

手荒れ、乾燥、あかぎれなど手肌のお悩みに沿って目的別にハンドクリームを選ぶ事で、ハンドクリームの効果がよりあがります。

そこで、今回は目的別に選べるハンドクリームをご紹介します。

しづか
手元は意外と目に付きやすいんですよね

1|まずは確認! ハンドクリーム選びのポイントって?

多くの方がドラッグストアでハンドクリームを購入されると思いますが、チェックするポイントは医薬部外品であるかどうかです。

医薬部外品の表示があるものは、有効成分がきちんと規定によって定められた量が配合されているため、より効果に期待が持てます。

ハンドクリームの箱や本体に医薬部外品の表示がある事を確かめましょう。

1-1.乾燥が気になる方にはセラミドやヒアルロン酸配合型のハンドクリーム

カサカサ・乾燥が気になる方には、しっとりと保湿をしてくれるセラミドやヒアルロン酸を配合している保湿系のハンドクリームがオススメです。

実は意外と、手元って見られているんです。せっかくオシャレをしていても、メイクがバッチリ決まっていても手肌がカサカサと乾燥していたら残念ですよね。

手の潤い不足だけではなく、指先の逆剥けもNGです。

しっとり潤い手肌を手に入れる為にも、ぜひ保湿系ハンドクリームを選んでみてください。

あやは
手がみずみずしいと、それだけで若くみえるよ

セラミドやヒアルロン酸はスキンケア商品やサプリメントなどにも含まれる美容成分です。

これらの美容成分はお肌の角質層にまで浸透し、内側から潤いをしっかりとキープしてくれます。

皮膚の外側だけを塗ってカバーするのではなく、内側からもしっかりと保湿をしましょう。

1-2.手荒れで悩んでいる方は尿素配合型のハンドクリーム

手荒れがひどく、皮膚が少し硬くなっているかも…とお悩みの方は尿素配合型のハンドクリームを選びましょう。

尿素にはカチカチになってしまった角質を柔らかくしてくれる効果があります。

しづか
女装するなら、女の子のような柔らかな手にしておきたいところです

ただし、尿素は刺激が強いので様子を見ながら使用してください。広範囲にたっぷりと塗ったりはせず、手荒れの気になる部分や皮膚が硬くなっている部分にだけ使ってくださいね。

使用方法を間違えると逆に肌荒れが悪化してしまう恐れがあります。尿素配合型のハンドクリームはパッケージに大きく表示されていたり商品名についている事が多いので見つけやすいと思います。

 1-3.あかぎれやひび割れにはビタミン配合型のハンドクリーム

水仕事などをしているとなりやすい、あかぎれやひび割れで悩んでいる方にはビタミン配合型のハンドクリームがオススメです。

水仕事が多い主婦の方や、美容師さんなどに多いお悩みだと思いますが、あかぎれだけではなく指の関節部分がパックリと割れてしまった、手の甲がガサガサして痛い、寒くてしもやけになってしまった…なんて場合にも使えるハンドクリームです。ビタミンの成分により血行を促進します。

特にビタミンCやビタミンEには、乱れてしまったお肌の新陳代謝を促す効果に期待も持てるのです。

あやは
美白効果もあるんだって!

ビタミンCは美白効果があるので、黒ずみなどが気になる手肌に。ビタミンEは冷えを改善する効果があるので寒さが気になる季節にマメにハンドクリームを塗り直す事で、ハリや弾力のあるお肌へと導いてくれますよ。

2|目的別ハンドクリームおすすめランキング

それでは、ハンドクリームのポイントを押さえたうえで、目的別に選びたいハンドクリームを具体的にご紹介していきます。

2-1.乾燥肌の方にオススメのハンドクリーム

1.【ロクシタン シアハンドクリーム】

ロクシタンのベストセラー商品と言っても過言ではない人気のハンドクリームです。シアバターを20%配合、しっとりとお肌が潤います。

シアバター配合でも決してベタベタせず、すぐにお肌になじんで滑らかに仕上げてくれます。

ハンドクリームの伸びの良さや、フローラル系のほのかに甘い香りも人気の理由。海外旅行でまとめ買いをするなんて方もいる程、リピーターも多いハンドクリームです。

 

ちなみにこちらは同じメーカー(ロクシタン)のヴァーベナアイスハンドクリーム。

柑橘系のさわやかな香りと、さっぱりとした付け心地が特徴です。

夏場にはこのヴァーベナ アイスハンドクリーム、冬場には先に挙げたシア ハンドクリームがおすすめです。

 

2.【ロコベース リペアクリーム】

少しコックリとしている硬い質感が特徴的なこちらのハンドクリームは、すりこむようにして使うとお肌にピタッと密着します。

セラミド3・コレステロール・遊離脂肪酸の3つの成分がお肌のバリア機能を高めてくれます。

低刺激なのでハンドクリームとしてだけではなく、顔や体にも使えます。

香料・着色料・防腐剤フリーですので、小さなお子さんや赤ちゃんにも使える嬉しいハンドクリームです。かゆみが気になるなど、刺激に弱いお肌の方にもオススメ。

 

3.【JILL STUART ホワイトフローラルハンドクリーム】

保湿効果が高いローズ、オレンジ、ラベンダーのハチミツやシルクなどの潤い成分がたっぷりと入っているジルのハンドクリームは香りがとても華やかで使っているだけでうっとりしてしまいます。

シアバターも配合されているので浸透性も高く、お肌にスッとなじんでベタつきません。使い心地も良いハンドクリームです。

パッケージが可愛いのでプチギフトにも最適。

 

2-2.手荒れで悩んでいる方にオススメのハンドクリーム

1.【資生堂 尿素10%ハンドクリーム】


ドラッグストアで購入できる医薬部外品のハンドクリームです。

尿素の力で肌荒れ改善効果も高く、手だけではなくヒジやカカトなどの角質が固まってしまった部分のお肌もしっとり柔らかくしてくれます。

長年の乾燥によるダメージが蓄積してしまったガサガサに荒れた手にお悩みの方は是非一度お試しください。

ただし、尿素は刺激が強いので広範囲には塗布せず、皮膚が硬くなっている部分にのみ使いましょう。

それでもなかなか効果が得られないように感じたら、皮膚科などを受診される事をおすすめです。

 

2.【ケラチナミンコーワ 20%尿素配合クリーム】

こちらは第3医薬品であり、尿素がなんと20%も配合されています。

ガサガサの手荒れはもちろんの事、尿素のパワーで体内の水分をしっかりとキープしみずみずしいお肌に導いてくれますので、ヒジ・ヒザ・カカトなど、手のほかにも気になる箇所に使う事が出来ます。

また、くるぶしが角化し黒ずんでいたり、ザラザラしている、サメ肌で悩んでいる…なんて方にもオススメのクリームです。お肌を通常の状態に導いてくれる効果に期待が持てます。

 

2-3.あかぎれが辛い方にオススメのハンドクリーム

1.【ユースキンA】

水仕事が多い職業や主婦の方に人気の高い、ビタミン成分をたっぷり配合しているユースキンA。

ビタミンE・グリチルレチン酸・グリセリン・dlカンフルの4つの有効成分のほか、ヒアルロン酸Na・ビタミンCなどのうるおい成分も配合している指定医薬部外品のクリームです。

ひび割れ、あかぎれ、しもやけに…家族みんなで使える、ファミリーメディカルクリーム。

手だけではなく、カサカサが気になる頬(顔)やヒジ、ヒザ、カカトなど全身にお使いいただけます。

 

2.【アベンヌ 薬用ハンドクリーム】


スプレータイプの化粧水が人気のフランスのメーカー、アベンヌの薬用ハンドクリーム。

なんと、南フランスのラングドッグ地方にあるアベンヌ村に湧き出るミネラルが豊富な温泉水を配合してあります。

この温泉水はお肌に良いと評判で、しっとりと保湿、そして潤いもキープします。

グリチルリチン酸やビタミンEがあかぎれやひび割れを防ぎ、お肌をしっとり滑らかに導いてくれるのです。

ベタベタしないのにしっかりと保湿をしてくれるハンドクリームですので、塗ったあとにすぐにパソコンや書類仕事に取り掛かる事が出来るのも嬉しい無香料のハンドクリームです。

 

3.【カシー ボザールマニュアン】

老舗ブランド、マニュアンのハンドクリームはビタミンA・ビタミンEをメインに配合したロングセラー商品。

皮膚の再生を促し、指先の冷えにも効果があります。

あかぎれの他、ひび割れやしもやけなどが気になる方にもオススメです。

こちらもまた保湿効果がかなり高いのに、たっぷりと塗ってもベタベタせずしっとりサラサラと潤うという特徴があるクリーム。同じく無香料なので、職場などでも気軽にお使いいただけます。

 

3|あなたの欲しいハンドクリームは見つかりましたか?

それでは、ハンドクリーム選びのポイントをおさらいしてみましょう。

★乾燥が気になる方にはセラミドやヒアルロン酸を配合している、しっとり保湿系のハンドクリーム。

 

★手荒れが気になる方には尿素配合型の硬くなった角質やお肌を柔らかくしてくれるハンドクリーム。

 

★あかぎれやひび割れが気になる方にはお肌を再生してくれるビタミン系の成分配合型ハンドクリーム。

ドラッグストアには沢山のハンドクリームが並んでいます。
もちろん、香りやお値段、使い心地などでハンドクリームを選ぶのもよいですが、自分の手の状態をまずはきちんと確認し、それぞれの目的に合わせたハンドクリームを使い続ける事でより効果的となります。

また、ハンドクリームはまめに塗り直すのもポイントです。例えば自宅でもリビングやキッチン、バスルームに置いておけばいつでも塗り直しが出来ますし、会社に置いておいてもよいですね。

ますます乾燥が気になるこれからの季節、あなたにピッタリのハンドクリームを見つけてみてくださいね。

-ボディケア

Copyright© 女装を初めてするキミへ――『女装男子部!』 , 2018 All Rights Reserved.