肉体改造

市販の女性ホルモン薬剤は存在しない! でもエストロゲンの悩みにプエラリアサプリは?

更新日:

市販の女性ホルモン薬って、インターネットで検索してもなかなか出てこないですよね。

がんばって探し当てても、かなり怪しい輸入サイトしか出てこなかったり……。

 

今回の記事では、

「女性ホルモン薬の入手が難しい理由」と、
それでもなんとか市販で手に入れたいあなたのために送る記事」

を併せてご紹介いたします!

 

なぜ、女性ホルモン薬は市販されていないのか?

エストロモンプロベラプレマリンなど、女性ホルモン(エストロゲン)を増やすための薬は様々な種類があります。

しかし。

国内で承認されているエストロゲンを含有する内服薬は、全て医師の処方が必要な医薬品です。

よって、(国内で合法的に販売されている)"市販品"は「本来」存在しません。
してはいけません。

しづか
このことは、厚生労働省の公式HPにも書かれています

厚生労働省の公式HPでは、インターネットで購入した女性ホルモン剤により発生した健康被害への注意喚起がともに行われています。

 

大手輸入サイトを利用すれば合法かつ安全なのか?

では、個人輸入大手サイトである「オオサカ堂」や「彩香」「オランダ屋」「JISA」などで購入すれば合法かつ安全なのでしょうか?

いいえ、そうではありません。

NABP(アメリカ全国薬事評議会連合会)による認可の元、オンライン薬局を取り締まる監視機関に「レジットスクリプト」というものがあります。

その権威ある機関「レジットスクリプト」がなんと、オオサカ堂などのサイトを名指しで不正」であると公表しています。

(参考:https://www.legitscript.com/ja/blog/2013/03/rogue-internet-pharmacy-network-roy-union-limited-targets-japanese-customers/

そしてレジットスクリプトは、こうも続けます。

私たちから日本国民へのアドバイスはごく簡単なものです。「処方薬はオンラインで買ってはいけません」。日本で処方薬を販売する正当なオンライン薬局というものは存在しません。そして、処方薬を販売する日本語のウェブサイトで、日本の厚生省が承認しているものはありません。

また、こういった不正な輸入サイトから入手した女性ホルモン薬を使用して、健康被害があったとしても、保険は適用されませんのでご注意ください。

そしてこの健康被害は、前述した厚生労働省の報告の通り、実際にあったものです。

 

通販で合法的に購入できる女性ホルモン!?「プエラリア」の効果とは?

でも、医者に掛からずに、
そして合法的に女性ホルモンを入手したいですよね。

加えて、より安全ならもう言うことありません。

 

そんな悩みを持つあなたに提案したいのが「プエラリア」です。

……と、言われても、そんな都合の良い物、なんかかえって怪しい気がしますよね。

 

では次に、プエラリアが合法的に手に入れられる理由などをお答えします。

プエラリアはなぜ医者の処方なく入手できるのか

結論から言うと、プエラリアには女性ホルモン(エストロゲン)ズバリそのものは含まれていません。

その代わりに、女性ホルモンに似た働きをする成分「植物性エストロゲン」が含まれています。

だから、医薬品としての分類にならずに、しかし女性ホルモンと同様の働きを期待できるんですね。

しづか
似たようなものだと、大豆に含まれる「イソフラボン」なんかも有名だね

 

プエラリアの効果は大豆イソフラボンの約40倍

ちなみにこのプエラリア、女性ホルモン類似成分としては大豆(イソフラボン)の約40倍あります。

あやは
40倍!?

これぐらい強力だからこそ、女の子になりたい男性に重宝されているんですね。

 

プエラリアの安全性は厚生労働省により基準が設けられている

では、プエラリアの安全性はどうなのでしょうか。

……実は、プエラリアは一度、消費者庁より健康被害が報告されています

あやは
ダメじゃん!

……が、

一度問題になってから以後、厚生労働省が特別に「健康食品安全性ガイドライン」を設けました。

そしてそのガイドラインを遵守できない業者は販売できないように現在はなっているのです。

よって、現時点で販売されているプエラリアは、厚生省から出された安全基準をクリアした商品なのです。

 

プエラリアのデメリットは、やや料金が高いこと!

さて、そんな良いことずくめのプエラリアですが、もちろん欠点もあります。

それは、女性ホルモン薬剤と比べて料金がやや割高なこと

 

例えば当サイトで推奨のプエラリア「グラマーEpisode」は、1日分にして47.5円
(※プエラリアの中でもかなり安い方です)

対して女性ホルモン薬であるプロベラ2.5mgは、1日分で25.1円。プレマリン錠0.625mgは18.6円です。

もちろん女性ホルモン薬は医者の処方箋がないと入手できないため、薬の値段のほかに診察代などがかかってきますので、実質的にはもっとかかりますが……。

それを計算に入れても、1錠(1日分)あたり5~8円ほどは高くなるでしょう。

 

ここが唯一のデメリットになります。

個人的には、お金よりも診察にかかる待ち時間の方が嫌なので、
仮に3ヶ月分で500円くらい余分にかかったとしてもそっちを選びます。

ちなみにグラマーEpisodeは2ヶ月分以上買えば送料無料です。

 

プエラリアはグラマーEpisodeを買っておくべき!

当サイトではグラマーEpisodeのプエラリアをおすすめしております。

では、どんな基準でこの商品を推奨しているかをお教えします。

 

理由1.植物性エストロゲンの含有量が圧倒的に多いから

ひとくちにプエラリアと言っても、うちに含まれる成分含有量は当然産地や収穫時期、質によって大きく異なります。

しかしなんと、販売元によってはその含有量が書かれていないものもしばしばあります。

 

その点、グラマーEpisodeは最上級品質のプエラリアを使用しており、その含有量を大々的にPRしています。

グラマーEpisode公式HPを見てもわかるとおり、高濃度品質へのこだわりが半端なく伝わってきますね。

理由2.プエラリアの中でも値段はかなり低い

「安かろう悪かろう」では意味がありませんが、高品質なものであれば安いに越したことはありません。

グラマーEpisodeは、1日分にして47.5円(3+1セット購入時)ですが、他製品相場では同条件でも80円ほどします。

品質さえ保証されているのならば、安いは正義ですよね。

 

まとめ

最後に、本記事に書いたことを簡潔にまとめましょう。

女性ホルモン薬は法律によって市販では買えない

インターネット通販で売ってるサイトは、アメリカや日本の公的機関によりお墨付きの「不法サイト」

もしそういった不法サイトで購入した場合、保険の適用外になる。加えて健康被害の報告も消費者庁より出されている。

今後取り締まりが強化されれば、自らも犯罪者になってしまうリスクがある。

そうならないためには、「プエラリア」を用いると良い。

プエラリアはグラマーEpisodeが品質・コスト面で特に優れている。(私も愛用しています!!)

 

-肉体改造

Copyright© 女装を初めてするキミへ――『女装男子部!』 , 2018 All Rights Reserved.