アイメイク

マスカラとは? うまくできない初心者に、使い方や付け方・手順を解説

更新日:

1|マスカラとは?

マスカラというのは、ビューラーでカールさせたまつ毛に塗るメイクのことで、まつ毛をボリュームアップしたようにみせるものです。

マスカラを塗ることによって、まつ毛を長く太く見せることができるので、目を大きく見せることができるのです。

2|マスカラの種類と選び方

マスカラにはいろいろな種類があります。まつ毛を長く見せるロングタイプ、ボリュームアップできるタイプ、水に濡れても落ちないウォータープルーフタイプなど、自分のなりたいまつ毛に合わせて選びましょう。

ここではマスカラの先端のブラシのタイプの種類をご紹介します。

2-1.ワイヤーブラシ

もっとも一般的なマスカラが、このワイヤーブラシのタイプです。

ブラシの部分がワイヤーで作られており、簡単にムラなく塗ることができるので初心者にオススメです。

2-2.ゴムブラシ

ブラシの部分がゴムでできているため、軽くしなるような使い心地です。こちらはまつ毛への密着度が高く、マスカラを均一に塗ることができます。

ブラシのゴムの部分は、色が付いていることも多いです。こちらも初心者にオススメです。

2-3.コーム(くし)

マスカラの先がコーム(くし)状になっているタイプです。

まつ毛をコームでとかしながらマスカラを塗ることができるので、まつ毛一本一本を分けながら塗ることができます。自然な仕上がりになりますが、初心者には少し難しいかもしれません。

 

マスカラの先端のブラシの部分は、メーカーによって日々進化しています。ちょうど歯ブラシのような感じですね。塗りやすさを考えて少しカーブしているもの、ひょうたんのような形のものなど様々ありますが、塗る時点では大きな違いはありません。自分で使いやすい、好みと思うものを選びましょう。

3|マスカラの基本的な塗り方

用意するもの

・ティッシュ
・スクリューブラシ(まつ毛をとかすブラシ)
・マスカラ

Step1.

ビューラーですでにカールさせたまつ毛を、スクリューブラシを使ってとかします。

この時、カールさせた毛流れに逆らわないよう、上向きに優しく、軽くとかすのがポイントです。

Step2.

マスカラのブラシをマスカラ本体から取り出します。この時、ブラシにマスカラが多くつきすぎていることがあります。

マスカラに入っている毛束のようなものがまとまっていると、そのまままつ毛についてしまい、ダマになります。

ティッシュを使ってブラシについた余分なマスカラを優しくオフしましょう。

Step3.

ブラシを利き手に持ち、上まつ毛の中央からマスカラを塗ります。

まつ毛の根元にマスカラを入れて、左右に軽く揺らしながら上に持ち上げるようにすると、マスカラがしっかりと密着します。

Step4.

上まつ毛の中央に塗ることができたら、次は目頭(鼻に近い方の目の端っこ)、目尻(耳に近い方の目の端っこ)にも塗っていきます。

目頭、目尻の場合はマスカラが肌についてしまいやすいので、ゆっくりと丁寧に塗ります。

ブラシを縦にして、先端部分で塗ると細かい箇所にも塗りやすいです。

Step5.

マスカラを重ねづけすることで、さらにまつ毛を長く太く見せることができます。

Step2のときと同じようにブラシをティッシュでオフしながら、付けすぎないよう注意しながら少しずつマスカラをつけていきます。

Step6.

下まつげにもマスカラを塗ることで、さらに目をパッチリと見せることができます。

ただ、まつ毛が少ない、短い場合は、無理に塗ろうとすると不自然になることがあります。上まつ毛だけでも十分なので、無理はしないようにしましょう。

Step7.

下まつ毛にマスカラを塗る場合は、ブラシを縦に持って一本一本塗っていきます。

下まつげはまつ毛の量が上まつ毛に比べて少ないので、塗るのが非常に難しいです。焦って全てのまつ毛にいっぺんに塗ろうとしてはいけません。一本一本、慎重に塗っていきましょう。

4|マスカラを付けるときによくある失敗例

よくある失敗は、「ダマになること」です。ダマというのは、まつ毛にマスカラがつきすぎてしまう箇所ができ、繊維質のようなものがまつ毛に乗っているような感じになってしまうこと。

ダマになるのを防ぐためには、ブラシにマスカラをつけすぎないことが大切です。ティッシュで軽くオフする、まつ毛をしっかりとかすこともポイント。

基本的に、ダマになりやすいマスカラはボリュームアップタイプのマスカラです。繊維質がたくさんマスカラの中に入っているため、どうしてもダマになりやすいのです。

また、購入してから日にちが経ちすぎると、中の液体が劣化してダマになりやすいとも言われています。3ヶ月を目安に新しいものに買い換えるのが理想です。自分のまつ毛のタイプによってマスカラを選ぶこと、安すぎるマスカラだとダマになりやすいということも覚えておきましょう。

5|マスカラをうまく塗るコツ

マスカラをうまく塗るには、ブラシを左右に細かく動かす、上向き、縦に持つなど、ブラシをうまく使いこなすことです。

手だけでマスカラのブラシを動かして塗ろうとすると、手が震えたりしてうまく塗れません。腕全体を持ち上げてブラシを動かし、回数を重ねて慣れていくことでうまく塗ることができるようになります。

 


女装のやり方をすべて教えます!

女装のやり方

女装のやり方を1つの記事にまとめました!

女装初心者の方、やってみたけどうまく行かない方は参考にしてくださいね。

女装の始め方を見に行く

 

リンクユニット

ほかに何が知りたい?

関連コンテンツ

ほかの記事も読む?

-アイメイク

Copyright© 女装を初めてするキミへ――『女装男子部!』 , 2018 All Rights Reserved.